目標は「毎日更新」「毎日6時間睡眠」 それでは皆様お休みなさいませ。
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
02:52:42
見てくれている方が結構いたようでうれしく思います。

肯定的な意見、否定的な意見どちらもありがとうございます。

また、私の書き方が悪く不快に思われた方もいたようです。
その点については申し訳なく思います。

複数の問題点をまとめて書いてしまっており、
メインの問題点がわかりにくい文章となってしまっていたので、
前回のも整理しながら、予告したことも書きたいと思います。

なお、これらの意見については私個人の意見となります。
連合全体、NPとしての見解ではありません。

スポンサーサイト

23:47:54
非常に久しぶりです。

常ならずに久しぶりって意味わかりませんね。
常にないから久しぶりなんですよね。
(以上、意味不明でした)


さて、R化を迎えてから二ヶ月ほど経過しました。
この二ヶ月で多くのことが判明し、GvGも新しい形に移り変わっています。

その中で一番大きなことは、力の差がはっきりとしてきたということです。

以前から当然力の差は小さくありませんでした。
SNKが一番強いと言われていた時期もあります。
それでも、複数連合が組めば落とせましたし、攻めでは勝てないということも多々ありました。

今の力の差はその程度の話ではないように感じます。

現状、SEを主な活動拠点としている連合は5連合であり、
EDPさん、鷹連さん、IYLAさん、サラダ連さん、SNKとなります。

その中で三番手の連合と思われるSNKですが、
TOPの2連合相手には20分の防衛がやっとの状況です。
攻めでは、1バリケードを超えることもできません。

逆に、サラダ連さんとはRRさんの傭兵ありといえども、
今週20分程度で落城という形となりました。

なお、IYLAさんには現状勝てている状態ですが、
IYLAさんと戦うときはたいていRRさんの傭兵がきているので、
おそらく力はほぼ同等と思います。

同じように、EDPさんと鷹連さんも多少の差はありますが、
同等程度の力を保持していると思っています。

このように、SEで活動する連合が減少している上に、
まともな戦いができる組み合わせというものが、
極端に少なくなってしまっています。

これをどうにかしなければ、
GvGのシステム的報酬が相対的に減少している以上、
GvGを継続使用とする意欲が続かない人が増えていくのではないかと思っています。

話し合いによるレベルキャップ制か、連合解体か、
禁止スキルなどのルール制か…

このブログを見ている人はほとんどいないと思いますが、
何か意見をもらえたらうれしいです。


ちなみに、なぎれぽの人のいう強さは努力というのも事実でありますが、
それで済ませてはならない問題だと私は考えています。
このことについては次のエントリーに書きます。

01:59:26
SNKでイベントをやってきました。

主催を行っていたので、レポートもしなければということで、
久しぶりに画像ライターを使ってたくさん写真を取得しました。

なお、レポートは激しく長いです。
重いかもしれません。
その辺を覚悟の上、続きを読んでくださいな。

なお、ルールは以下の通り。
(事前に発表したルールをそのままなので、現地で多少かわっています)
イベント内容:
【一本目】
極悪!MPK組 vs 正義の殲滅隊!

枝を折るチームと殲滅チームに分け、
最終的にモンスターと殲滅チームのどちらが生き残るかの勝負です。
MPK組は枝が与えられて、効率的に殲滅隊を倒すように枝を折ります。
MPK組が1PT、殲滅チームがほかのPTすべてとなります。
PT毎の人数は当日調整する可能性があります。

ルール:
【準備】
まず、現地でPTを組んでもらいます。
PT毎の人数は8人程度を予定しています。
(5PT以上できたらうれしいな~と思っています)
当日の人数を見ながら、PTの人数を伝えます。
事前にPT組んでもらってもいいですが、
なるべくなら同じギルドではない人と組んだ方が
新しい出会いとなっておもしろいと考えています。

【一本目】
2回行います。
殲滅PTの決め方は私がパスワード付きのチャットを出しますので、
最初に入った人のいるPTが殲滅PTとなります。
パスワードは事前に私が2種類いいますので、どちらかになります。
なお、1度殲滅PTになった方は、2回目はご遠慮ください。

殲滅PTには一定量の枝をお渡しします。
1回目と2回目で本数が違うかもしれません。
そこは人数等の兼ね合いで行います。

私がチャットで開始の合図をしますので、
枝を折り始めてください。
PT内の何人で折ってもかまいませんし、
どのタイミングで折ってもかまいません。
(注:あまりにも長いじらしは禁止とします)
15分たった段階で殲滅できていれば殲滅チームの勝利。
15分間モンスターが生きているか、
その前に殲滅チームを倒せばMVPチームの勝利となります。

なお、テレポートを繰り返すタイプのモンスターは上記条件から除外します。
あくまでも墓場内にいるモンスターのみを対象とします。


-禁止事項-
・バジリカ(プリーストスキル)
・エスク(リンカースキル)
・月明かり(合奏スキル)
・死に戻り(殲滅側のみ、リザレクションはOK)

03:29:55
便利な言葉です。

よくも、わるくも、です。


ここから先は、私のものろーぐ?になるので、
SNK連合の統一見解でも何でもないことを自然にお伝えします。

02:26:47
自称(もしかしたら他称も?)SNK失敗担当の神門です。

所以はそのままです。

SNKが失敗しているとき、無茶やってマイナスな結果に陥ったりするとき
たいてい指揮は私です・・・

そんなのなので、私の次の指揮の人がよく負けられない戦いを任されてしまっています。
うん、わかっているのです・・・
ごめんなさい。
(SNKは指揮を持ち回りで行っています。
レギュラーは3人でほかはやりたい人がいればという感じ)

しかし、私は先見の明があるようです。

GvG当日のircのログ

21:01 NP_NANA > このぱたーんって
21:01 NP_NANA > 無茶して
21:01 NP_NANA > 結局だめになるぱたーん!

SNKは閑防衛体制が極端?に低いため、
戦いがなくなると戦場を探す狼となります。
で、戦いを見つけると本城そっちのけになりやすいので、
気がつくとピンチ!?となります。

そのパターンのような気がしていたのです・・・

それでも、2面防衛をやってみたかったので防衛していると、
MEペコさんがF1,F4にきてくださいました。

セオリー通りの両面攻撃かな?

細かいところはなぎれぽ、らてろぐ、くされ一家を参照ください。
動画はゆにさんところにもあります。

うん、細かい流れを書かなくてもいいのは楽で仕方がないですね。

なので、私はチェックポイント?だけを書いてみます。

今回のミスは、2面防衛をするのにメインとサブという形でギルドを割り振ったため、
人数差があり、サブでは守れる時間がそうとう限られてしまうと言うことです。
それだけならば人の移動や戦力の配置でどうにかなる可能性もあったのですが、
F1に集中し始めた敵さんをみて、サブであったAZさんに人を多めに移動させてしまいました。
移動する人の指示まで手が回ればよかったのですが、
そんなこともなく教授が全員AZにいってしまう等の混乱が発生したため、
鷹連さんがF4に現れたタイミングでは、
F4を防衛するTNさんの戦力が落ちてしまっていたという問題が発生しました。

2面防衛をする場合は、2Gを同等レベルにするか、ギルド移動を容易に行えるようにするか、
3G目を用意して、遊びをいれるか・・・どれが良いのかまだ判断ついていません。

ただ、今回のことで無策がだめなことがよくわかりました!(当然です)

こんなことをわかるために私は失敗担当です!
(ごめんなさい、みんなわかっているよね・・)
そうでも思わないと指揮から逃げたくなるからです、きっと!
(あ、指揮クビっ!という意見はいつでも受け付けています♪)

それにしても・・・
今更ですが、くやしいです!

普通に考えれば、大手2連合相手に2面防衛なんて成立しないのですが、
それでもうまくやればもうちょっとよかったのではないか、とも思ってしまうだけ、
悔しくて仕方がないです!
でも、そこがままならないのが楽しい!
負けて、悔しくて、そして成長!(スポ根です)

ちなみに、F1MEペコさん、F4鷹連さんという形で最初から集中されていたら、
両方落ちていたか、早い段階で片方放棄していたと思います。
そんな連携は嫌ですが。。。

以上、久しぶりに書いた上に、酔っぱらいですが。
2/21のGvの感想でした。

おしまい。

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。