目標は「毎日更新」「毎日6時間睡眠」 それでは皆様お休みなさいませ。
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
23:20:44
実はちゃんと下の記事に追記しようと思っていたんです。

でもそうすると更新が1回になっちゃうから…

だから新しい記事にしてしまいました!

…ごめんなさい。




そんなわけで考察~♪

さてはて、お題は「派遣と奇襲と複数砦」

まずは私たちが偵察から知り得た情報と奇襲対象となったLC極連さんの得ていたと思われる情報について

私たち所持情報
・B1防衛はLEのみで他は派遣に出ていることを確認
・C4に極楽及びCriticalの一部がいることを確認
・B1の監視は、両出入口に監視キャラクター1名ずつ
・1MAPに教授及びナイトによるがけ上監視あり
・3MAPのWPにカットラインあり、Wiz中心で5名ほど
・ERの防衛はほぼLEのみ、極楽数人、Criticalは見えず
(各ギルドマスターについては確認できず)

LC極連さん所持情報 (注:想像です)
・C4(派遣砦)はほぼ制圧済みだが若干攻め手あり(子猫さん等)
・B1(本城)には偵察が何度か着ている(NP時空連及び無所属)
※この時点ではNP時空連のケットシー雇用は判明していないと思われる
・B2にて鷹連vsME連の戦いが続いている(この程度は把握していたと思われる)
ちなみにこの情報はLEマスターさんのblogによると割りと誤りばかり?だったようです。
一応こちらからの認識として考察は続けます。

この状態から、私たちは21:45頃にEmCにて奇襲を掛けます。
21:45 ToEマスターB1侵入
21:46 ToE B1 2MAP末にてEmC完了
21:48 B1 3MAP制圧の報告あり
21:50 B1 ERに防衛3Gそろっているとの報告あり
21:51 C4 3MAP末にてToE EmC
21:53 C4 ToEにてエンペリウム破壊
以下乱戦により58分割られてGvG終了

時間は少々適当なところもありますが、
私たちが奇襲?を掛けることによってLC極連さんの全ギルドがB1防衛のために戻っています。
これはケットシーを雇っていることを知っていたからなのか、知らなくても戻ったかはわかりません。
しかし、こちらが奇襲を仕掛けることで本城に一時的に全戦力が戻ったことは確かです。
その後LC極連さんの派遣先であるC4に移動したところもぬけのからでした。
(正確には子猫さんはいました)

その後LC極連さんは私たちの本城C2、派遣先であるC4には姿を見せませんでした。
これでC4を取得できていれば、作戦成功といえるのですが。。。
どちらかというとこちらのミスで取得できなかったので、作戦の流れは概ね成功でしょうか。

以上のことから、いくつかの仮説が立てられます。
・大手といえども中堅の奇襲に対して防衛ラインを整える
・本城を知られていない(制圧状態)であればカウンターされる可能性を下げられる

つまり、中堅として最適な人数は
・大手の派遣をある程度返せる人数
・攻城時、大手が防衛ラインを構築しなければならない程度の人数
の条件を満たすことかも知れません。
つまり大手ではないけれど、大手と遊ぶことができる人数といったところでしょうか。
いまだと紅SDさんあたりのクラスになるのかな?

た・だ・し。
この人数を揃えてしまえる連合は少なく、
また、この人数の連合が増えると小規模が減ってしまって…
結局GvGが衰退してしまうんじゃないかな~と思います。
スポンサーサイト


コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2008/03/24(Mon)09:22:05│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://littletotoro.blog118.fc2.com/tb.php/21-2001d122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。