目標は「毎日更新」「毎日6時間睡眠」 それでは皆様お休みなさいませ。
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
23:47:05
ようやく筆を進めます…

暇があるわけでもなんでもないのですが、やる気が減退しているので気晴らしです。

前回のGvGはME連さんより攻めたいとのお話をもらっていたのでV4防衛から開始しました。
特に堅守目標というわけではなく、攻め手が常に居た状態と守りきれてしまったという結果により堅守となりました。

守りきれた要因は、色々あると思います。
スタートダッシュがあったら間違いなく落とされたと思いますし、傭兵の方々の活躍がなければもっと厳しかったでしょう。
それでも、一番は参加した全員がそれぞれ役割をこなして、集中力を持って取り組んでくれたからだと思います。

皆さん、ほんとにナイスファイト!!

というわけで、簡単に状況説明。
今回はまじめに防衛にいたので、あまり外の映像はありません。
補給物資を積んでいたので、死んでしまって戻れなかったら問題ありますしね。

ちなみに、比翼連理でGvGでていましたが、マスターが急遽仕事で来られなくなりEmCは無しでした。
連絡取れるのが遅れてしまってギルド移動もできなかったのですが、今回はそれでよかったのかもしれません。
旗での復帰からの遊撃、復帰するために旗を利用しないといけないため、遊撃手以外も一時的に遊撃手に加わったりしていました。

そんなわけで激戦なのか、平和なのかよくわからない2時間の紹介をさせて頂きます。
まずEmCがなかったため、ERの防衛からはじめます。
砦前には、ME連さん、鷹連さん、暁連さん(CSさん雇用)と私たち合わせて200枚はいたのではないでしょうか。

そこから壮絶な3MAPの陣地争いが始まります。
私たちはMEさんと事前に戦いましょうと話をしていたため、MEさんと半分協力しながら遊撃を行います。
…そんな組織戦ができていたか疑問ではありますが。

しばらくして、暁さんは転進。

その後は、MEさんと協力しながら鷹連さんの排除を目指します。
しばらくERで待っていると、鷹連さんが撤退とのことで、ようやくMEさんとの戦いが始まります。

というわけで一番最初の突入。
1019_3190.jpg
速攻ロキ削られます。
あっという間です。

そしてそのまま…
こんな状況に。
1019_3196.jpg
SG打たれていますが、LPの範囲内に人が多いため、ダメージは少なかったかな。
この後、LPをかえしてロキ防衛に戻ります。

最近こんな感じで、LPが決定打にならないことが多い気がします。
うちだけじゃなくて、他のところも含めて。。。

次は…
これなんで張ったんだろう。
1019_3225.jpg
たぶん、防衛風景です。
いわば、日常風景。

…これもなんで?
1019_3226.jpg
日常風景2

この後、再び鷹連さん来襲で、3MAP合戦再び。
こちらも応戦しようとしますが、鷹連さんが3MAP末を確保してしまったため、逆突撃はなしに。
しばらくして、一向に埒が明かないということでMEさんが転進します。
丁寧に、報告もくださいました。

鷹連さんの突撃。
まぁ突撃されるたびにこんな感じでいた。
1019_3418.jpg
いつでも危険な、ぎりぎり状態の繰り返し。
特に端っこのほうに溜まってロキを崩そうというやり方が大部分だったように感じます。

これは間違えて外に出ちゃったの図
1019_3601.jpg
すごい人数です。
しかもぴかぴか…
ちょうどこのタイミングではうちの遊撃部隊の活躍は見られませんでした。
しかし、遊撃がずっと走っているはずなのに、だいぶ警戒がなかったように見えます。
あそこはロキがあっても、大魔法が降り注いでいないとあまり意味ないように思えますが、そちらを向いているWizがほとんどいません。

その後のこれが今回最大のピンチ。
1019_3618.jpg
WHEさんと箱庭さんの両方のEmCが通ってしまいます。
すぐさま反応してMBやCRしてくれている方々ありがとうございます。
(私は確かCRしているけど、あまり綺麗にあたってなかった気がします)

ロキペア自体は生き残っていたため、LPを消してロキ復活でなんとかなりました。

↓は上の連続ものです。
1019_3623.jpg
こんな感じでしたので、EmCみた瞬間はすごくピンチに感じましたが思ったより圧力がありませんでした。

最後にうちの遊撃部隊の活躍を。
オーラWSのふたりちーむが色々壊して、硬いLK陣が後衛を崩していく。
そこにSGが降り注ぐ、そんな感じだったと思います!
あと、なぜかスナイパーも遊撃していた模様です。
1019_3732.jpg
ちなみに一番下の人は、今回の諜報部員でした。
何気にMVP級の活躍!

以上、遅くなりましたがレポートでした。

ちなみに、GvG後にMSの方よりうまく戦えずにすみませんと丁寧に溜り場にきていただけました。
こちらはあまり気にしていないので、気にしないでください。

勝負は水物、勝敗は当然ですが、戦いの場もまたそうだと思っていますから。

偶然、行き当たりばったり、そういったことが楽しさの入り口になることもままあることです。

ちなみに鷹連さんは何故ロキ崩しに拘ったのでしょうか…
鷹連さんの突破力なら突破のほうが良かったと思うのですが。

特に遊撃されている状態だとどうしても後衛は全力を出せないわけですから、
少数精鋭による突破での陣かき乱しをしなかったのが不思議でした。
正直ロキ破壊は、崩した後の火力がなければあまり効果がないように思います。

これに関しては私たちも今後の注意事項として覚えておきたいなと思いました。
スポンサーサイト


コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

││2008/11/20(Thu)18:20:50│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://littletotoro.blog118.fc2.com/tb.php/38-8ded1396
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。